• 真宙 - mahiro -

思い出と思い出すこと

「思い出」と「思い出す」は

少し違う気がします。


思い出は、

節目の出来事や楽しかったことなど

うつくしく懐かしく感じます。

そして思い出すのは、

あの時は怒っていた、悲しくてそして辛かった。

昨日のことも10年前のことも

なぜか楽しかったことより

心を痛めたことが鮮明に浮かび上がり

引き戻されます。


ここまでどんな一大時でも

気持ちを切り替え奮い立たせ

常に前を向いて進んできました。

「思い出も思い出すこと」も

これまでの歩みであり

どちらもとても大切で

いまの自分を造った

力強い味方になります。


mahiro

Category

Archive

カテゴリー